パート主婦が目指すべき複業【ベストな働き方は】パート×〇〇?

主婦が目指す 働き方 社会保険 106万円の壁
収入の柱を増やす!

この記事は現在パートの扶養内(週20時間)で働いている主婦の皆さんに向けた記事となっております。

airu

時給や給料が上がらない…でも物価はどんどん上がる一方!

2022年10月にはさらなる物価上昇+社会保険加入条件の変更に伴いさらに家計を圧迫する状況となります。

そんな中「時給や給料の高いところへの転職」や「副業・複業」を考えられた方もいらっしゃると思います。
しかし探せど探せど、同じような会社や条件ばかり…不安しかない。

airu

社会保険の改定は…正直きつい!
節約にも限度がある!😡

10月改定のポイントとは?

今までよりも社会保険への加入条件が厳しくなり、月の収入が8.8万円を超えると社会保険の加入対象※となります。
(※対象の会社規模による)毎月の社会保険料が天引きされることになり、年間約14万以上の支出となります。

ここで出る選択肢としては、毎月の賃金をしっかり8.8万円以内に抑えるか、社会保険料を支払ってもっと働くか。

airu

お金は大事
だけど時間も同じくらい大事!😱

ダブルワークをするのも微妙なラインとなり、正直物価も上がり手取りが減る状況はツライ。

airu

じゃあどうしたらいいの~😨

答えは【パート×複業】で手取りを増やす

その不安を解決する方法はこちら。

パート×複業という働き方です。

  • 年収が増える
  • 節税効果も高い※
  • お金に余裕が生まれる


WINWINな働き方といっても良いでしょう。
ちなみにこの複業ですが、選び方を間違えると税金ががかかってしまうので選ぶ際は慎重に。

働き方に注意が必要です

複業を選ぶときに収入として得る形を気を付けなければなりません。
それは給与として報酬を得る場合です。


つまり企業×企業※での働き方には注意しなければなりません。
(※例えばAパート7割:Bパート3割などの収入の場合。掛け持ちなどは年間130万円に抑えるなど)
また始める副業によっては雑所得とし、経費を差し引いて年間20万円に収めないといけないなど、ある程度の知識が必要です。

複業でおススメなのはコチラ

airu

で、いったい何から始めればいいの?

まずは、複業とまではいかなくてもポイントやアンケートサイトなどで稼ぐ初級編
プチフリーランスのような中級編も複業として始めやすい内容となっています。

ブロガー・Webライター

どんな経験もブログの記事にしてしまう。見てくれる人が増えるとスポンサーがつくことも!

得意で起業する「プチ起業」

デザイン・動画作成・ハンドメイド・翻訳・家事代行などスキルで起業する。

どちらも専門性やスキルが高くなればなるほど、メインの仕事よりも稼げる可能性が高くなります。

こんな複業サイトや広告は要注意!

airu

youtubeやサイトを見ていたら、思わずクリックしたくなるような広告があるよね…
「毎月50万円手に入る!」とか「裏技的な方法で…」とか

興味本位でクリックしてみると、「うそでしょ?」というくらい簡単にお金が手に入るエピソードが沢山。
きっと中には本当に稼げるノウハウもあるはずですが、そういった詐欺も有るのでしっかり調べ安心安全であるかどうかの確認は必要です。
また株やFXなどのハイリスクなものは、危険度が高いので選択肢からは外しておいたほうが良いでしょう。

メインの収入はキープして働こう

airu

メインのパートで月8.8万以下+雑所得※で年間20万円ってすごく理想形かも!

後々たくさんの所得が増えてきたら、メインのパートをサブにすることも出来ますよね?
何か複業を始める際は、どこか一つの勤め先をキープする事で心の安定を保つことが出来ます😊

もっともっと力をつけて自分力が高まったら、本格的にフリーランスとして活動もできます。
【パート×複業】という働き方はリスク分散にも、フリーランスへの道のりとしても一石二鳥の働き方と言えますね🙌


ここまでご覧いただきありがとうございます😊
まずは一歩ずつ、前後左右を確認しながら踏み出していきましょう✨

はじめのいっぽ初級編
慣れてきたら中級編