抜毛症による頭皮の露出を抑えた方法3つ

スポンサーリンク

どうも、頭頂部が見事に衰退していったときの自分の姿になんとなくトッティ―(サッカー選手)の姿が脳裏によぎったあいるーです

夫からはハンターハンターの団長に似ていると言われ(なぜに、そしてなぜに男性)


団長かっけぇ!!ニマニマ
根本は地獄のミサワにクリソツなので、誤解されぬよう…



今回は抜毛症を抑えて外に外出しなければならなかった時の、禿げている部分の隠し方を3ステージに分けてお伝えしたいと思います

同じ悩みをお持ちの方に参考になれば幸いです

スポンサーリンク

頭皮隠しの味方ベスト3


スーパーミリオンヘアーも脳裏をよぎったんだよ
きっとこの魔法のお粉なら隠してくれるんじゃないかって…
(ナインティナインの岡村さんも使っているとかいないとかで芸能界御用達なのかな)

この時もあの体を張った社長のCMを思い出したんだ…

粉を振ってスプレーをかけて水をわちゃちゃちゃーってやるやつ…
あとは掃除機でめっちゃ毛髪っていうか頭皮吸われてる

子が幼くなければこれを絶対使っていたと思う

産後の抜け毛との戦いの最中(超初期)


まず産後の抜け毛で前髪の状態が不安定でした
抜毛症が初期の時はまず右から左、左から右と流していました
また多少のアホ毛が目立つので、アホ毛を抑えるためにまとめ髪スティックなるものを使用

これでどうにか抑えて外出へ!

マトメージュでは妖怪アンテナが立ってしまう時(初期)


ある程度抜毛症が進行すると、今度はマトメージュだけでは難しくなってきます
何故かというと抜いていった毛根部分以外の残っている毛は周りで抑える部分が無くなっていくと、自然と毛が立っていくのです

ピョンピョンと跳ねる毛がうざくてたまらんのです

なのでマトメージュでは難しい…マトメージュ+ケープでキープも最早なしのつぶて

こうなると次に役に立ったのがこちら↓

カチュームやカチューシャのような顔周りを抑えるものを使用するように
立ち上がる毛を抑えつつ、何だかお上品にまともに見えるので良く利用していました

すいていないのに前髪がすだれになった時(中期)

前髪をすいてもいないのに、すだれ状態になった時
当時はすだれ前髪がブームじゃなかったので(シースルーバングね)めちゃ不自然な前髪で…

ちょっと前にシースルーバング流行ってたから、もしかしたら自分が流行の先取りをしてたんじゃないかという疑惑(まぼろしー!!)


抜毛は前髪から頭頂部へ向かって症状が広がっていて、カチュームをつけても不格好になった時は前髪ウィッグを付けていました
自分の毛髪の感覚とはかなり違うので、嫌な感触はありましたが無いと外には出る気力がなくなっていきました

前髪ウイッグだけだと不自然なので、カチュームとかヘアアクセサリーと併用して生え際を目立たせないようにしていました

最終兵器はやっぱりコレだった


カチュームと前髪ウイッグの組み合わせも、頭頂部の抜毛が進出しすぎて不可能になりました
そんなときには最終兵器フルウイッグを使用

フルウイッグは本当に便利だった~
髪の色とか退色したり、プリンになったりしないし

色も自由だし!

抜毛が落ち着いたらば、また逆の順で前髪ウイッグ→カチュームへ…と言う感じで戻っていきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました